home > トピックス>「廃棄物減量等推進員制度全国実態調査報告書」を差し上げます!

topicsごみ減量ネットワークからのホットな話題

「廃棄物減量等推進員制度全国実態調査報告書」を
差し上げます!

2010年3月に発行された「廃棄物減量等推進員制度全国実態調査報告書」(発行者はNPO法人集めて使うリサイクル協会。2009年度地球環境基金の助成により作成)を、ご希望の方に差し上げます。ただし、申しわけありませんが送料実費のみご負担をお願いします。

報告書の内容

全国の全市区町村に対して、廃棄物減量等推進員制度の実態についてアンケート調査を行った集計結果と、廃棄物減量等推進員の活動が活発な17の市町に対して行ったヒアリング調査の報告を掲載しています。
ヒアリング調査を行った17市町の内訳は、次のとおりです。
稚内市(北海道)、岩見沢市(北海道)、武蔵野市(東京都)、横浜市(神奈川県)、藤沢市(神奈川県)、新潟市(新潟県)、富士市(静岡県)、木津川市(京都府)、豊中市(大阪府)、白浜町(和歌山県)、総社市(岡山県)、大竹市(広島県)、高松市(香川県)、久留米市(福岡県)、沖縄市(沖縄県)、宜野湾市(沖縄県)、宮古島市(沖縄県)

お申し込み方法

送料分の切手を添えて、下記あてに申込書をお送りください。申込書の様式は自由で、必要事項は電話番号・住所・氏名です。このほかご参考までに、お仕事、報告書をどのように活用されるか、ごみ問題についてのご意見なども書き添えていただくとありがたいです。

〒630-0233 奈良県生駒市有里町478-9 
  ごみ減量ネットワーク 代表 北井弘

*送料は、1冊の場合290円、2~3冊の場合340円、4~5冊の場合450円です(1人・1団体につき5冊までとさせていただきます)。

廃棄物減量等推進員制度に関する全国調査報告書

トピックス一覧に戻る

廃棄物減量等推進委員の全国調査報告書