home > トピックス> 廃棄物減量等推進員の研修会や市民向けのごみ減量講演会に講師としてお伺いします!

topicsごみ減量ネットワークからのホットな話題

廃棄物減量等推進員の研修会や市民向けのごみ減量講演会に講師を派遣いたします!


ごみ減量ネットワークでは、全国の廃棄物減量等推進員研修会や、市民向けのごみ減量・3R推進啓発のための講演会、職員向けのごみ問題勉強会などに講師を派遣しております。
20年以上にわたる豊富な取材・実態調査等の経験を踏まえて、具体的な事例をもとにごみ減量のあり方やめざすべき循環型社会の方向性などをお話しさせていただきます。

お受けできる講演テーマ

・廃棄物減量等推進員の全国的な活動実態と全国の先進事例
・家庭から始めるごみ減量と3R
・家庭ごみ有料化の現状と課題、有料化の成功事例
・有料化せずにごみ減量・リサイクル率向上に成功した自治体事例
・生ごみリサイクルの意義と方法
・ごみゼロ(ゼロ・ウェイスト)運動の歴史と現状
・なぜごみ減量が必要なのか
・食品ロスをどう減らすか
など (これら以外のテーマもご相談ください)

これまでの講演実績

青森県十和田市、秋田県能代市、新潟県胎内市、宮城県角田市、栃木県那須塩原市、埼玉県入間市、 東京都国分寺市、東京都町田市、東京都西東京市、千葉県流山市、千葉県市川市、神奈川県横浜市、 神奈川県逗子市、神奈川県町村清掃行政協議会、愛知県新城市、静岡県御殿場市、滋賀県守山市、滋賀県栗東市、福井県大野市、大阪府大阪市、大阪府和泉市、大阪府摂津市、大阪府寝屋川市、大阪府島本町、京都府長岡京市、奈良県奈良市、奈良県御杖村、和歌山県和歌山市、兵庫県姫路市、兵庫県明石市、兵庫県尼崎市、兵庫県たつの市、兵庫県三田市、兵庫県加東市、兵庫県神河町、高知県高知市 など

<2014年度実績>
栃木県那須塩原市、岡山県里庄町、岐阜県大垣市、兵庫県伊丹市、京都府長岡京市、静岡県、静岡県三島市、千葉県習志野市、兵庫県加東市、三重県東員町、大阪府豊中市、全国都市清掃会議関東地区協議会

<2015年度実績>
大分県豊後高田市 静岡県森町 大阪市東住吉区 大阪市天王寺区、橋本市衛生自治会、大阪市消費者センター、大阪府堺市、兵庫県尼崎市、兵庫県稲美町、千葉県習志野市、兵庫県加東市、奈良県三宅町、大阪市東部環境事業センター

<2016年度実績>
那須塩原市、堺市自由の泉大学、堺市(堺区、美原区、中区、東区、西区、南区、北区)、御殿場市、三島市、青森県、佐賀県、市川市、島本町、稲美町、大阪市淀川区・西区(ごみゼロネット大阪として)、茨木市(大阪ごみ減量推進会議として)

講師プロフィール

北 井  弘 (きたい ひろし)

フリージャーナリスト、ごみ減量ネットワーク代表、政策研究ネットワーク「なら・未来」代表幹事、NPO法人ごみゼロネット大阪副代表理事、大阪ごみ減量推進会議幹事、大阪市廃棄物減量等推進審議会委員。
1959年栃木県生まれ。早稲田大学法学部卒業後、出版社勤務を経て独立。月刊「ガバナンス」(ぎょうせい)、「アカデミア」(市町村アカデミー)、「月刊廃棄物」(日報ビジネス)、「企業と人材」(産労総合研究所)などで執筆。『豊橋市百年史』『箕面市議会50年史』『三田市議会50年史』など多数の市町村史・市町村議会史を執筆。また、「その他紙製容器包装」「ごみ有料化」などに関する調査研究、 「アルミパックリサイクル事例集」「牛乳パックリサイクル事例集」などの作成を手がける。2010年1月、ごみ減量ネットワークを設立し、廃棄物減量等推進員の活動支援を主な目的として全国で講演活動や調査研究活動を展開している。


講師派遣に関するお問い合わせ、ご相談、お申し込みは…

ごみ減量ネットワーク 北井 

電話・FAX : 0595-51-4646 

Eメール : kitai@utopia.ocn.ne.jp

*講師料などについては、規定はありません。ご予算の範囲内でけっこうです。
 最低限、旅費の実費をご負担いただければ、全国どこへでもお伺いさせていただきます。
 どうぞお気軽にご連絡ください!

トピックスのトップに戻る